LINEを再インストールする前に確認するべき3つの項目

LINEをアンインストールしたり引き継ぎをする場合、メールアドレス、パスワード、PINコードを忘れてしまうと最悪ログイン出来ずに友達などのデータを全て失ってしまいます。

私は去年、PINコードを忘れて1週間ログイン出来なくなりました。危なく連絡先を失うところでした(^^;

私みたいなことにならないために、アンインストール前に確認するべき3つの項目をまとめてみました

項目1、メールアドレスを確認

ログインに必要な項目、一つ目はメールアドレスです。

LINEを開き「その他」>「設定」>「アカウント」を開き「メールアドレスを変更」を押します。

画像のメールアドレスと書いてある場所にメールアドレスが記載されています。メモ帳などにメモっておきましょう。

項目2、パスワードを確認

ログインに必要な項目、二つ目はパスワードです。
これはLINEアプリのどこにも記載されていません。
新規登録時に設定したパスワードを覚えていればそれでいいのです。がもし忘れた場合は再設定が可能です。

項目1で開いた「メールアドレスを変更」からパスワード変更を押します。


本人確認と表示されるのでその下の「パスワードを忘れた場合」を押します。

項目1で確認したメールアドレスを入力して下の「確認」ボタンを押します。

この後はメールの文章に従ってパスワードを再設定してください!
もちろん再設定したパスワードを忘れないようにしてくださいね

項目3、PINコードを確認

LINEを開き「その他」>「設定」>「PINコード」を開きます。
4桁の好きな数字を入力しOKを押したら設定完了です。


PINコードを忘れると痛い目みます(実体験)

しつこいですが忘れないようにメモでも取っておきましょう

ログイン方法

再インストールが終わったらLINEを開いて「ログイン」を押します



項目1、2で確認したメールアドレス、パスワードを入力します。

入力したらOKを押す!


次に項目3で確認したPINコードを入力します

入力したら次へを押します。これでログイン完了です( ・ω・)ノ


画像の通りに進めていけば10分程度ですべて設定出来ると思います。
パスワードなどはアプリで管理しておく楽ちん。1passwordおすすめ。

1Password 5.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (AgileBits Inc.)

PINコードを忘れて一週間近くLINEにログイン出来なかった奴の奮闘記もあるよ

パスワード忘れには気をつけて!まじで!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする