Hearthstone Deck Trackerの使用用途と使い方

i-chatch

こんにちは!諸事情(@syojijyou)です。
ハースストーンは相手がマリガンで何を残したか、このカードはどこタイミングで触ったのかが分かるゲームです。
故に相手のターンでも気が抜けずずっと相手の手札を凝視してする必要があったり、相手が除去や特定のミニオンをどれだけ使ったかを記憶しておく必要があります。

Hearthstone Deck Trackerはこれを手助けするツールです。今回は主な使用用途と使い方と紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

導入方法と基本設定

こちらのダンロードページのDownloadsよりダウンロードが可能です。

ダウンロードしたならばzipファイルを解凍しフォルダ内にあるHearthstone Deck Tracker.exeを起動します。
次は基本設定です。

日本語化するために右上のoptionsをクリックしGeneralタブのPrimaryをJapaneseにしてください。

残念ながら、カード一覧しか日本語化されません。

主な使用用途と利用方法

デッキトラッカーという名前ですが、戦績管理や対戦状況の見える化などものすごく多機能です。

デッキ管理

デッキ管理機能には2つの種類があります。

  • デッキ保存機能
  • ハースストーンで作成したデッキはプレイを押すことによってHearthstone Deck Trackerに全て保存する事が出来ます。
    保存されたデッキは変更の都度Var1.1のように記録してくれます。

    また、海外のTempo StormHearthpwnからデッキを保存することもでき、やり方はHearthstone Deck TrackerのIMPORTFROM WEBとクリックし、デッキが掲載されているページのURLを入力してください。


    もちろん、NEWより手動でデッキを作成することも可能です。

  • デッキ構築機能
  • Hearthstone Deck Trackerに保存されているデッキはハースストーンで一瞬にして構築することが出来ます。

    EXPORTTO HEARTHSTONEとクリックしたならば

    • 1:ハースストーンで作りたいクラスのデッキ作成画面を開く
    • 2:カスタムデッキを選択し下の画像の画面にする
    • 3:Exportを押したらデッキが完成するまでマウスやキーボードを触らない
    • そうすると自動でデッキが構築されます。素敵(⌒▽⌒)

      残念ながら精度は100%じゃありません。

    ハースストーンはデッキ作成数に上限が設けられているため、複数のデッキを使う人に便利だと思います。

戦績管理

Hearthstone Deck Trackerを起動していれば全ての対戦は自動的に記録されます。
記録された戦績はSTATSより閲覧可能で、勝率や相手のヒーロ、最も試合時間が短いデッキなどの情報が記録されています。

情報表示によるプレイ支援

これが一番人を駄目にする機能かもしれません(^ρ^)
対戦中に、相手がどのカードを何枚使ったか、手札にあるカードはマリガンで残したか、何ターン目に引いてきたかカードか、秘策の候補など沢山の情報を表示してくれます。

試合リプレイ

REPLAYSより、ブラウザ上で動画の様なリプレイを再生できます。
これは見てみるのが一番早いかなと思います。下記リンクよりリプレイの例が閲覧可能です。

Watch a game of Hearthstone between Zane (Warlock) and Fily (Shaman) in your browser.
ただし、ChromeとFirefoxでしか閲覧できないので注意

プラグイン

ただでさえ便利なHearthstone Deck Trackerですがプラグインを用いて更に便利にすることが出来ます。

特に有名なのは、アリーナでオススメのピックカードを教えてくれるArena Helperでしょうか。

これらのプラグインはGitHubに公開されていて誰でもダウンロードして利用することが出来ます。

プラグインの導入方法は、下記の通りです。

  • 1.プラグインをダウンロード
  • GitHubよりお好きなプラグインをダウンロードする。
    ダウンロードするのは一番上のプラグイン名.zipかプラグイン名.dllです。

  • 2.Pluginsフォルダにプラグインを入れる
  • optionsPluginsPLUGINS FOLDERをクリックし開いたフォルダに先程ダウンロードしたプラグインをコピーしてください。

    コピーしたのならばプラグインファイルの上で右クリックし、プロパティを開きます。
    一番下のブロックを解除にチェックを入れてください。

    最後にHeathstone Deck Trackerを再起動し、optionsPluginsと開き、プラグインが表示されていたらOK!です。

あとがき

慣れてからこれ無しでやると一気に疲れる:l

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする